看護師 夜勤アルバイト 口コミ

経験者しかわからない看護師夜勤アルバイトの全て

看護師夜勤は慣れれば意外と楽?

 

看護師経験は8年ありましたが、どちらかと言えば夜勤は苦手でした。そんな私が看護師夜勤アルバイトを始めたきっかけは、知り合いの内科ドクターから有床診療所の夜勤を頼まれた事です。結婚式を半年後に控え、退職後時間を持て余していた私は「一回だけなら…」と軽い気持ちで引きうけました。16時頃から朝9時まで、仕事の内容は病院の夜勤とほぼ同じ。でも病院とは違って重症の患者さんや緊急入院の対応もなく、病院とは比べ物にならないほど楽でした。2時間ごとの巡視がありましたが患者数も少なく、看護師2人で余裕でこなせます。夜勤アルバイトはしんどいものと決めつけていましたが、2交替・3交替シフトをする中での夜勤とは全然違って「慣れてしまえば意外と楽なのかな?」と、感じたくらい。シフトの穴を埋めるために一回だけ出勤するはずが、今では週1で夜勤アルバイトしています(笑)仕事を続けながら結婚式も無事に迎えることもでき、満足しています。

 

 

看護師夜勤アルバイトから看護師夜勤専従へ

 

3交替シフトに耐えられず、日勤常勤の職場に転職。でも平日9時5時で働くのって、意外と大変ですよね?役所にも郵便局にも行けないのはさすがに不便で、週に2回のペースで看護師夜勤アルバイトを始めました。確かに不規則にはなりますが、日中フリーになる時間が増えてこっちの方が私向きかも…。家にいる時間が増えた分、なんだか余裕まで出てきました。お給料も日勤パートよりもずっといい所も魅力です。随分仕事を覚えてきたので、職場からは夜勤専従看護師として働かないかと言われています。子供が高校に上がったら、夜勤専従看護師に切り替えてもいいかな?!

 

看護師/夜勤アルバイト求人に強い看護師派遣会社はココ/TOP